参院選

3野党県幹部と市民団体、共闘目指し初会合 /群馬

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 今夏の参院選群馬選挙区(改選数1)での野党共闘に向け、県内の弁護士や大学教員らでつくる市民団体「野党共闘をめざす群馬県連絡会」と県内の野党組織の幹部が28日、前橋市内で初会合を開いた。立憲民主党県連▽共産党県委員会▽新社会党県本部--の代表らが出席。非公開で行われ、終了後に連絡会が取材に応じた。

この記事は有料記事です。

残り161文字(全文310文字)

あわせて読みたい

ニュース特集