メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

しまねの高校探訪

松江北/中 「文武両道」実業、スポーツ界で活躍 /島根

足立正・元王子製紙社長

 実業方面では、古くは旧制中学時代に卒業した足立正がいる。現鳥取県境港市生まれで現一橋大学に進み、王子製紙やラジオ東京(現TBSホールディングス)の経営を担った後、日本商工会議所会頭として財界活動にも携わった。外務次官、駐ソ大使の後、ホテルニューオータニの社長を務めた門脇季光も旧制中学卒。戦後の卒業生には商船三井社長の芦田昭充、カゴメ社長の寺田直行、ソニーフィナンシャルホールディングス社長の井原勝美、日産自動車副社長の大久保宣夫がいる。寺田は2016(平成28)年、創立140周年記念の双松会(同窓会)総会で記念講演した。

 たたら製鉄を家業としてきた田部家現当主、田部長右衛門(25代)は松江北高校を出て中央大学、フジテレ…

この記事は有料記事です。

残り739文字(全文1052文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「反社会的勢力、定義するのは困難」答弁書閣議決定 「桜を見る会」巡る質問主意書に

  2. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  3. 織田信成さんの要求 関大「妥当ではない」と判断 モラハラ訴訟で経緯公表

  4. 唐揚げ、焼きそば、瓶ビール…官邸幹部の「セコい裏技」露呈 「桜を見る会」弁明

  5. 前の客にぴったり付いて改札、4年間で80万円 キセル疑いで男を書類送検 大阪府警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです