メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読者の声

写真が伝える情景

 今春も桜の記事への感想や問い合わせが多数届きました。

 福島県富岡町で行われたバスの窓越しの花見(6日夕刊、北海道版は7日朝刊)。記事を見た大阪府の女性から電話がありました。

 「新聞に載った写真が欲しいと思って。富岡町の女性が84歳の時に書いた詩の朗読や詩の情景を描いた舞踊劇をしています。昨年は茨城県で富岡町の人たちと交流しました」

 原発事故で桜並木が有名な「夜の森地区」は「帰還困難区域」で立ち入りは原則禁止。バスで行かなければな…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文456文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 瀬戸内海、少し濁ってちょうどいい? 魚呼び戻せ 兵庫県が排水規制撤廃へ

  2. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

  3. 宮川花子さん、多発性骨髄腫を公表 「舞台に立って感謝の涙を流したい」

  4. 菅氏「高級ホテル50カ所」構想に批判噴出 「なぜ国費」「被災地支援が先」

  5. 疑問氷解 人間に育てられた犬や猫は、動物の言葉はわからないのですか?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです