連載

乾杯!世界のどこかで

世界各地の「乾杯」の現場を海外特派員が訪ねます。

連載一覧

乾杯!世界のどこかで

一気飲み文化を変える 韓国、クラフトビール

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <くらしナビ ライフスタイル>

 ウイスキーを入れたショットグラスをビール(麦酒(メクチュ))に落とす「爆弾酒(ポクダンチュ)」、焼酎を落とせば「焼麦(ソメク)」--。韓国ではほんの10年前まで、ビールといえば、濃い酒を割るソーダのような存在だった。乾杯して一気に飲み干し、酔いしれる。その爆弾酒文化が、香り高いクラフトビールの人気で変わりつつある。ブームの発信源を訪ねた。

 「韓国のビールは北朝鮮の大同江(テドンガン)ビールよりまずい」

この記事は有料記事です。

残り1823文字(全文2042文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集