メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鉄道トラブル

10連休、上越新幹線で停電 「予定変更」「待つしかない」 利用者ぐったり

 足止めを食った利用者からは「孫と遊ぶ時間が少なくなった」「予定をキャンセルした」と恨み節が漏れた。駅は多くの人でごった返し、階段に腰を掛けたりスマートフォンで情報収集をしたりする姿もあった。

 東京駅の新幹線改札前では駅員に運転再開の見通しを尋ねる利用者らが相次いだ。新潟市に向かう予定だったという静岡市の団体職員、鈴木敏夫さん(66)は「孫と遊ぶ時間が少なくなってしまい、残…

この記事は有料記事です。

残り283文字(全文471文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 月経周期の平均日数は年齢とともに変化 国立成育医療研究センターが発表

  2. 「結婚しなくていい」ヤジ問題で自民・杉田水脈氏、無言貫く 携帯を耳にあて立ち去る

  3. 河井氏に相場10倍の「えこひいき」? 自民党内からも疑問の声相次ぐ

  4. 消えたパクチー農家について首相「お答え差し控える」 施政方針演説で紹介

  5. 「タイプだった」患者に強制性交容疑 55歳婦人科医院院長を逮捕 警視庁

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです