メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぎふ人物記

旧神岡鉄道レールバイク運営事務局・田口由加子さん(40) アイデア次々、笑顔呼ぶ /岐阜

 廃線となった旧神岡鉄道のレール上を自転車で走る飛騨市神岡町の観光スポット「レールマウンテンバイク ガッタンゴー」。乗客に注意事項やコースの見どころなどを説明するのは、運営事務局の田口由加子さんだ。彼女の笑顔で、初めて乗る緊張気味のお客さんにも笑みがこぼれた。【大竹禎之】

 毎日新聞高山通信部に日々届くファクス。官公庁や企業からの情報提供が中心だが、春の訪れとともに到着するのが、「NPO法人神岡・町づくりネットワーク」からの「情報発信シート」だ。

 件名に大きめのゴシック文字を使い、内容紹介のアピールポイントに手書き文字が入り、注目度満点。まるで田口さん本人と会話するかのような臨場感で読む人を引きつける。

この記事は有料記事です。

残り1170文字(全文1474文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「鬼滅の刃」 興収259億円に 「アナ雪」超えの国内歴代3位

  2. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  3. 佐世保に仮面ライダー現る 1号と2号? 果たしてその正体は…

  4. 立憲、安倍前首相の国会招致求める 小泉氏ら閣僚、コメント回避相次ぐ

  5. 菅首相の声だけ流れる「グループインタビュー」はなぜ行われたのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです