メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

皇室

天皇陛下きょう退位 202年ぶり、憲政史上初 平成の30年終わる

「こどもの国」(横浜市青葉区、東京都町田市)を訪問し、幼稚園児と言葉を交わされる天皇、皇后両陛下=2019年4月12日、丸山博撮影

 天皇陛下は30日、退位される。午後5時から皇居・宮殿「松の間」で行われる国事行為「退位礼正殿の儀」に臨み、天皇として最後のおことばを述べる。象徴のあり方を追求し続けてきた「天皇としての旅」を終え、平成は30年と3カ月あまりで幕を閉じる。5月1日午前0時、皇太子さまが皇位を継承する。天皇の退位は江戸時代の光格天皇以来202年ぶりで、憲政史上初めて。退位後は上皇となり、上皇后となる皇后さまと共に公務から退く。(3面にクローズアップ)

 陛下は昭和天皇の逝去により、1989年1月7日に55歳で即位した。天皇を象徴と規定した現行憲法下で…

この記事は有料記事です。

残り521文字(全文788文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 優香さんが妊娠を発表 夫は青木崇高さん

  2. 1100万年前の天体衝突の痕跡発見 生物大量絶滅の原因か 南鳥島沖深海底で

  3. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

  4. ORICON NEWS 川栄李奈が第1子出産を報告「毎日に幸せを感じております」 廣瀬智紀パパに!

  5. ORICON NEWS 優香、第1子を妊娠 来年春に出産予定 青木崇高がパパに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです