メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

皇室

陛下「最後のおことば」 「松の間」で厳粛に

 天皇陛下が最後のおことばを述べられる「退位礼正殿の儀」など皇位継承に伴う主要な儀式は、皇居・宮殿で最も格式の高い「松の間」が舞台となる。

 宮殿は鉄骨鉄筋コンクリート造りの地上2階、地下1階で延べ床面積は2万4175平方メートルあり、1968年に完成した。宮中晩さん会や一般参賀などに使われている。

 重要な儀式が行われる正殿には松、竹、梅の三つの部屋があり、松の間はその中央に位置する。広…

この記事は有料記事です。

残り292文字(全文486文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国の「森進一」に成り済まし給付金詐取 同姓同名の被告、起訴内容認める

  2. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』もはや“日本経済の柱”と話題 映画は歴代1位発進、東宝株価が高値更新…企業コラボも恩恵続々

  3. 菅首相は「反知性主義」なのか 任命拒否問題で神学者・森本あんりさんが抱く違和感

  4. ORICON NEWS 『きかんしゃトーマス』日本から来た新キャラ“ケンジ”登場 劇場版新作、21年春公開

  5. 「口先だけの謝罪」足立区議へ残る批判 自民は幕引き図る LGBT差別的発言

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです