メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米中 通商協議を北京で再開 最終合意に向けた山場か

 【北京・赤間清広】米中両政府は4月30日、閣僚級による通商協議を北京で再開し、5月8日からはワシントンに舞台を移して貿易戦争の解消に向けた協議を続ける予定だ。首脳会談での最終合意を目指しており、協議で具体的なスケジュールを示せるかも焦点となる。

 米ブルームバーグ通信によると、北京入りしたムニューシン米財務長官は記者団に対し「実質的な進展を期待している」と述べた。同氏は4月28日、協議が「…

この記事は有料記事です。

残り295文字(全文491文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  2. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
  3. 風知草 韓国に「NO」という意味=山田孝男
  4. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  5. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです