メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

天皇陛下退位 安倍首相「深い敬愛と感謝の念」 国民代表の辞全文

「退位礼正殿の儀」で国民代表の辞を述べる安倍晋三首相=皇居・宮殿「松の間」で2019年4月30日午後5時4分(代表撮影)

退位礼正殿の儀における安倍晋三首相の国民代表の辞

 謹んで申し上げます。

 天皇陛下におかれましては、皇室典範特例法の定めるところにより、本日(30日)をもちましてご退位されます。

 平成の30年、「内平らかに外成る」との思いの下、私たちは天皇陛下と共に歩みを進めてまいりました。この間、天皇陛下は、国の安寧と国民の幸せを願われ、一つ一つのご公務を、心を込めてお務めになり、日本国及び日本国民統合の象徴としての責務を果たしてこられました。

 我が国は、平和と繁栄を享受する一方で、相次ぐ大きな自然災害など、幾多の国難にも直面しました。そのよ…

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文580文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 聖火ランナー、くまモンはダメ 熊本県打診に組織委「人でない」

  2. 五輪特需見込む スナック、キャバクラなど営業延長 警視庁検討

  3. DeNAの筒香、レイズ入りへ 2年総額で約1200万ドル

  4. 用水路の水、ぜんぶ抜こうとしたら…ブラックバス釣り人から抗議殺到 茨城・潮来

  5. テレ東「池の水ぜんぶ抜く」 東日本大震災での護岸崩壊も判明 茨城・潮来

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです