メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

防府天満宮の花文字が「平成」から「令和へ」

 平成最後の日の4月30日、山口県防府市の防府天満宮の大石段に飾られていた「平成」の巨大花文字が、新元号「令和」に並べ替えられ、参拝客らが改元を祝った。令和の花文字展示は6日まで。

 花文字は、県立農業大学校や防府商工会議所でつくる実行委員会が改元記念で企画。4月19日に市内の中学校などで育てられたペチュニアやビオラなど計約750…

この記事は有料記事です。

残り248文字(全文413文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 金融庁「老後最大3000万円必要」独自試算 WGに4月提示
  2. 「年金を受け取っているか」の質問に麻生氏「正確な記憶がない」 衆院財務金融委
  3. 関西テレビ「ヘイト」放送 民族・女性差別発言編集せず
  4. 逃亡犯条例「事実上の廃案」 香港高官、ロイターの取材に
  5. 「30年間で2000万円」かけ算は間違い 厚労省が金融庁WGを“単純”と批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです