メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

改元

令和に希望込め 地方の在り方、考えたい 平成元年生まれ、松本市議・青木崇さん(29) /長野

 平成元年生まれの人は今、社会で活躍する年代となり、新たな時代をつくる役割を期待されている。平成元年生まれの松本市議、青木崇さん(29)に抱負を聞いた。【聞き手・小川直樹】

 地方にいて強く感じる課題は、人口減少に歯止めをかけ、東京への一極集中を解消させること。松本は自然豊かで、国宝松本城があり、潜在力は高い。観光、暮ら…

この記事は有料記事です。

残り241文字(全文401文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女性宅に約40回電話も 元埼玉県議をストーカー規制法違反容疑で逮捕

  2. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

  3. センバツ「21世紀枠」推薦校、46校出そろう 12月13日に候補校発表

  4. 女優の木内みどりさん死去、69歳 バラエティー番組でも活躍

  5. 桜を見る会招待者名簿、資料要求の日に廃棄 「シュレッダー空いてなかったから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです