メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

改元

「令和湯のみ」で新時代 土岐・山志製陶所が製造 お祝いムード、多くの注文届く /岐阜

 土岐市下石町の山志製陶所が、新元号をデザインに取り入れた「令和湯のみ」を製造した。お祝いムードで、多くの注文が寄せられているという。

 山志製陶所は明治時代創業の老舗窯元。4代目の加藤晃一社長(58)が企画し、4月に入社した長男の貴仁さん(26)がデザインした。高さ10センチ、直径7センチ。「令和」の文字は菅義偉官房長官が発表し…

この記事は有料記事です。

残り249文字(全文414文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎感染のバス運転手と接触か 大阪市で1人入院 府が公表 容体不明

  2. 新型肺炎、荏原病院院長「万全期し対応 ご安心ください」 帰国の4人受け入れ

  3. 「武漢 加油!」マスク、ゴーグル、ゴム手袋…緊急援助物資、中国へ続々 新型肺炎

  4. 帰国者の今後 症状ない人もウイルス検査へ 検疫体制さらに特別対応

  5. 「500万人が外に出た」新型肺炎で封鎖の武漢市長明かす 成田に9000人移動か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです