メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新時代・令和

元号への思い/上 菅義偉・官房長官 元号支持され一安心 選定議論、円滑に収れん

=東京都千代田区で、藤井達也撮影

 --世論調査で令和を評価する声が多い。

 ◆国民に自然な形で受け入れられているのかなと思う。初めて国書を典拠とし、それが広く国民に知られる万葉集というのも一因ではないか。新元号はなじむのに時間がかかると思っていたので、正直ほっとしている。

 --改元による「一新効果」は感じるか。

 ◆これからスタートだが、明るい雰囲気が出てきた感じはする。このたびのご退位は、憲政史上初なのでどう対応するか悩み、大変だった。各党の理解を得て退位特例法を作り、新元号を発表して5月1日を迎える。ようやくたどり着いたかな、というのが正直な気持ちだ。

 --事務方から最初に令和を示された時に感じた印象は。

この記事は有料記事です。

残り1000文字(全文1290文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  2. 米軍燃料流出、131件日本側に知らされず 開示文書では環境への影響「Yes」
  3. 「2球で3アウト」無死走者なしで珍事 高校野球で 関係者は「初耳」
  4. Hey! Say! JUMP有岡さん「アイドル界の池上彰さん目指す」 新連載で
  5. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです