メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新時代・令和

元号への思い/上 菅義偉・官房長官 元号支持され一安心 選定議論、円滑に収れん

=東京都千代田区で、藤井達也撮影

 --世論調査で令和を評価する声が多い。

 ◆国民に自然な形で受け入れられているのかなと思う。初めて国書を典拠とし、それが広く国民に知られる万葉集というのも一因ではないか。新元号はなじむのに時間がかかると思っていたので、正直ほっとしている。

 --改元による「一新効果」は感じるか。

 ◆これからスタートだが、明るい雰囲気が出てきた感じはする。このたびのご退位は、憲政史上初なのでどう対応するか悩み、大変だった。各党の理解を得て退位特例法を作り、新元号を発表して5月1日を迎える。ようやくたどり着いたかな、というのが正直な気持ちだ。

 --事務方から最初に令和を示された時に感じた印象は。

この記事は有料記事です。

残り1000文字(全文1290文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東芝子会社で架空取引 200億円規模 グループ外企業と循環取引か

  2. 本能寺の変4日後 明智光秀直筆の文書、初公開 19日、1日限定 滋賀・多賀

  3. ど迫力!金色の巨大ホワイトタイガー 埼玉・東武動物公園駅前 リアルわらアート

  4. 「たけちんの続編、見たかった」 京アニ放火殺人半年 「らき☆すた」監督の友人悼む

  5. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです