メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
閣僚の外遊

令和初日が出国ピーク 儀式出席後

 皇位継承に伴う10連休中、安倍内閣の11人の閣僚が海外出張を計画している。

 4月30日と5月1日の関連儀式に参列するため、日程がその前と後で二分されているのが特徴だ。新元号「令和」への改元後に集中しており、出国ピークは閣僚6人が日本を離れる1日となる。

 改元後の連休後半に海外へ出る閣僚は、宮腰光寛消費者行政担当相ら10人。宮腰氏は所管するギャンブル依存症対策の視察のためシンガポールを訪問する。同国には大規模なカ…

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文522文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 水卜麻美アナウンサー 24時間テレビ「24時間駅伝」4人目のランナーに

  2. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  3. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  4. ペットフードからサルモネラ菌 犬14匹死ぬ、汚染原因は不明

  5. 揺らぐ高確度ミサイル追尾 細心配慮の協定水の泡 GSOMIA破棄

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです