メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

きょうのセカンドオピニオン

肺高血圧症の対処は=答える人・片岡雅晴講師(慶応大医学部・循環器内科)

片岡雅晴氏

 Q 肺高血圧症の対処は

 胸の痛みが気になり診察してもらうと、肺高血圧症と診断されました。心臓や肺の血管に異常はなく、特に治療を受けていません。大丈夫でしょうか。(福岡県、女性、71歳)

 A 薬も開発、主治医に相談を

 肺高血圧症は、心臓から肺に血液を送る肺動脈の血圧が高くなり、心臓や肺の機能障害を起こす病気で、息切れや意識消失、足のむくみ、動悸(どうき)などの症状が表れます。血圧が上昇するのは、血管内が狭くなったり硬くなったりして血流が悪くなり、心臓がもっと多くの血液を流そうと頑張ってしまうためです。

 原因に応じて、肺動脈に障害のあるもの、肺自体の障害に伴うもの、肺動脈内に血栓ができるものなど5タイ…

この記事は有料記事です。

残り551文字(全文854文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東芝子会社で架空取引 200億円規模 グループ外企業と循環取引か

  2. 本能寺の変4日後 明智光秀直筆の文書、初公開 19日、1日限定 滋賀・多賀

  3. ど迫力!金色の巨大ホワイトタイガー 埼玉・東武動物公園駅前 リアルわらアート

  4. 「たけちんの続編、見たかった」 京アニ放火殺人半年 「らき☆すた」監督の友人悼む

  5. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです