メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

改元

平成から令和へ カウントダウン、新時代祝う ドキュメント

=内藤絵美撮影

「令和元年」番付求め列/仙台・平成地区「災害ない時代に」/高2「改元、不思議な感じ」

赤ちゃんに目細め/結婚式「令和も仲良く」

 4月30日06:00 東京都墨田区の両国国技館で、令和最初の大相撲になる夏場所の新番付配布と販売が始まった。若手力士らが支援者らに発送する番付の束を各部屋へ持ち帰った。一方、「令和元年」と記された節目の番付を手に入れようと、ファン数十人が販売前から列を作った。

 10:03 皇居・宮中三殿で、前の天皇陛下が退位に伴う儀式「退位礼当日賢所大前(かしこどころおおまえ)の儀」に臨まれた。夕刻に退位を広く国民に伝える国事行為「退位礼正殿(せいでん)の儀」を行うことを、皇室が祖とする天照大神(あまてらすおおみかみ)に報告した。

この記事は有料記事です。

残り2887文字(全文3210文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  2. 南西諸島でゴキブリ新種見つかる 国内で35年ぶり 多様性解明に一歩近づく

  3. 経路不明急増、保健所パンク…「日本モデル」もう限界 「政府も危機感共有を」

  4. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  5. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです