メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

改元

平成から令和へ カウントダウン、新時代祝う ドキュメント

=内藤絵美撮影

 4月30日06:00 東京都墨田区の両国国技館で、令和最初の大相撲になる夏場所の新番付配布と販売が始まった。若手力士らが支援者らに発送する番付の束を各部屋へ持ち帰った。一方、「令和元年」と記された節目の番付を手に入れようと、ファン数十人が販売前から列を作った。

 10:03 皇居・宮中三殿で、前の天皇陛下が退位に伴う儀式「退位礼当日賢所大前(かしこどころおおまえ)の儀」に臨まれた。夕刻に退位を広く国民に伝える国事行為「退位礼正殿(せいでん)の儀」を行うことを、皇室が祖とする天照大神(あまてらすおおみかみ)に報告した。

 11:30 東京都千代田区のパレスサイドビルでテレビ番組「皇室アルバム」(MBS・TBS系)の特別映像の上映が始まった。前の天皇、皇后両陛下のご結婚パレードや、メキシコやタイ訪問の映像を約40人が鑑賞し、ご夫妻の足跡を振り返った。青梅市の斉藤貴美子さん(69)は「海外の首相たちと心を通わせすばらしいですね。平和だった平成の礎を築かれたと感じました」と話した。

この記事は有料記事です。

残り2768文字(全文3210文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  2. 松尾貴史のちょっと違和感 早朝だけのゴミ収集 夜間にすると暮らしやすくなる

  3. 「警官に押さえ込まれけが」 渋谷署前で200人が抗議デモ クルド人訴えに共鳴

  4. 新型コロナ 国定額給付金 郵送申請分を含め東部4市支給開始 /山口

  5. 釧路、根室で震度4 震源は十勝沖、津波の心配なし

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです