メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

改元

平成から令和へ カウントダウン、新時代祝う

「退位礼正殿の儀」の生中継を大型の街頭テレビで見る通行人ら=東京都新宿区で2019年4月30日午後5時、宮間俊樹撮影

 平成最後の日の30日、人々は退位の儀式に臨まれた前の天皇陛下の姿をテレビ中継で見届け、過ぎゆく時代を振り返った。雨が降りしきる中、列島各地で記念行事が開かれ、若者が集まる街ではカウントダウンの歓声が上がった。5月1日午前0時、令和が幕を開けた。

 東京都渋谷区・JR渋谷駅前のスクランブル交差点は大勢の若者が集まった。日付が変わる直前にカウントダウンが始まり、「5、4、3、2、1、令和!」と歓声が夜空に響いた。

 交差点には30日午後11時過ぎから多数の人が集まり、警察官が交通誘導に当たった。カウントダウンに参…

この記事は有料記事です。

残り740文字(全文996文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「吉本社長、田村さん会見したら全員クビと」 宮迫さん明かす
  2. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」
  3. 「親安倍」「反安倍」の人たちがののしり合い 騒乱の安倍首相「秋葉原演説」を見に行く
  4. 宮迫さん、田村さん会見詳報(3)「吉本、好きだった会社なのに変わってしまった」
  5. 宮迫さん、田村さん会見詳報(1)「反社会勢力なんて知り合いにおるわけない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです