銀座のデパート、トランペットと振る舞い酒、あんパン

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
松屋銀座で開店と同時にファンファーレを演奏するトランペット奏者たち=東京都中央区で2019年5月1日午前10時2分、金子淳撮影
松屋銀座で開店と同時にファンファーレを演奏するトランペット奏者たち=東京都中央区で2019年5月1日午前10時2分、金子淳撮影

 東京都中央区の百貨店、松屋銀座は1日午前10時の開店とともに、トランペットによるファンファーレの演奏で令和最初の客を出迎え、新時代の幕開けを祝った。たるの日本酒と「祝令和」の文字が入ったあんパンも用意され、それぞれ先着100人に振る舞われた。

 家族で買い物に訪れた群馬県高崎市の会社員、石坂昌信さん…

この記事は有料記事です。

残り144文字(全文294文字)

あわせて読みたい

注目の特集