書とVRのコラボで「令和」を表現 新宿・小田急百貨店

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

新元号「令和」初日の1日、列島各地で新時代到来にまつわる動きを追った。

 東京・新宿の小田急百貨店新宿店で令和をテーマにした書道とVR(仮想現実)アートのパフォーマンスがあった。書道家の粟津紅花(こうか)さんが「令和」と勢いよく書き上げ、VRアーティストのせきぐちあいみさんが仮想空間上に描いた鳳凰(ほ…

この記事は有料記事です。

残り65文字(全文215文字)

あわせて読みたい

注目の特集