皇位の証し「三種の神器」 贈与税は非課税に

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
近鉄賢島駅から出発される天皇、皇后両陛下に三種の神器の入ったケースを持って従う侍従ら=三重県志摩市で2019年4月19日午前(代表撮影)
近鉄賢島駅から出発される天皇、皇后両陛下に三種の神器の入ったケースを持って従う侍従ら=三重県志摩市で2019年4月19日午前(代表撮影)

 皇位の証しとして歴代天皇に受け継がれてきた「三種の神器」などは、皇室経済法で定められた「皇位とともに伝わるべき由緒ある物」とされており、相続税の課税対象外になっている。退位による生前贈与はこれまで想定されていなかったため、新たに設けられた皇室典範特例法の規定で、今回の皇位継承に限って贈与税を非課税…

この記事は有料記事です。

残り116文字(全文266文字)

あわせて読みたい

注目の特集