メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新元号

令和、初日 /山口

 令和時代が始まった1日、県内にある新天皇陛下ゆかりの施設では、思い出を振り返るとともに期待を寄せ、各地で開かれた改元に伴うイベントも、新時代到来を盛り上げた。

新陛下との思い出胸に 下関・赤間神宮名誉宮司、水野さん

 1日即位した新天皇陛下は、安徳天皇をまつる下関市阿弥陀寺町の赤間神宮を約40年前に訪問された。名誉宮司の水野直房さん(84)は、当時の思い出を胸に、新しい時代に期待を寄せている。

 赤間神宮の社務所応接室に、紺のスーツを着た若き頃の陛下と、水野さんの父久直さん(1994年に87歳…

この記事は有料記事です。

残り1970文字(全文2217文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. 元徴用工訴訟 日本じらされ「法的措置」 政府間協議要請 外交問題化、誤算
  5. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです