メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外吉本興業、宮迫さんとの契約解消
涼宮ハルヒちゃんの憂鬱

コミックス最終巻に谷川流の書き下ろしショートストーリー  いとうのいぢイラストも

「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」のコミックス最終12巻

 人気ライトノベル「涼宮ハルヒ」シリーズのギャグマンガ「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」のコミックス最終12巻(KADOKAWA)が2日、発売された。最終巻には、同シリーズの作者の谷川流さんの書き下ろしショートストーリーとイラストを担当するいとうのいぢさんの描き下ろしカラーイラストが収録された。

 「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」は、ぷよさんのマンガで、07年に「月刊少年エース」(同)で連載がスタート。猪突猛進のハルヒちゃんにツッコミをさく裂させるキョン、マイペースでオタクな長門などSOS団の日常が描かれ、アニメ化もされた。

 「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」最終巻とぷよさんのマンガ「漆葉さららは恋などしないっ」のコミックス第2巻(同)の購入者を対象に、抽選で200人にぷよさんの描き下ろしのクリアスタンドをプレゼントするキャンペーンも実施している。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 京アニ放火 確保の男「小説盗んだから放火」 一方的な恨みか
  4. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」
  5. 「結局は日本経済により大きな被害」 韓国大統領警告 輸出規制問題で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです