特集

キャンパる

学生記者がキャンパスのみならず、街へ、企業へと縦横無尽に取材。学生ならではの発見をリポートします。

特集一覧

とっとり・キャンパる

準硬式野球、最後のリーグ戦 仲間と最高の結果残す /鳥取

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 私は準硬式野球部で活動しています。鳥取大学は中国地区準硬式野球連盟1部リーグに所属しており、直近の秋季リーグでは準優勝しました。

 準硬式野球とは、あまり聞きなじみがないと思いますが、硬式ボールの中身を軟式ボールのゴムで包んだボールを使用した野球です。私は投手をしていて、速球やすごい変化球が投げられるわけではありませんが、速くない直球を少し速く見せることには自信を持っています。

 準硬の部員は高校野球経験者もいれば、中学までの人、初心者といろいろですが、準優勝するくらいのチームなので、なかなかリーグ戦には出られません。1年生の時は出られず、2年生の時は1年生の台頭もあり、1試合のみの出場で、その試合も2イニングで2失点と全く結果を残せませんでした。

この記事は有料記事です。

残り453文字(全文780文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集