メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

金正男事件の受刑者釈放 傷害罪の刑期終え ベトナムに帰国へ

釈放されたベトナム人のドアン・ティ・フオンさん=AP

 【ジャカルタ武内彩】北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キムジョンナム)氏がマレーシアの国際空港で暗殺された事件で、危険物による傷害罪で服役していたベトナム人のドアン・ティ・フオン受刑者(30)が3日、刑期を終えて釈放された。同日中にベトナムに帰国する。地元メディアが報じた。

 これで事件の直接の関係者がすべて出国。白昼の国際空港で起きた暗殺事件は、誰も殺人罪に問われないまま…

この記事は有料記事です。

残り373文字(全文577文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「突然画像が表示されて」「自分は特定されているのか」エアドロップ痴漢 被害女性、パニックに

  2. 「ひびき」が民事再生法申請 みそだれのやきとり「ひびき庵」運営

  3. ORICON NEWS 羽生結弦、『弱虫ペダル』小野田坂道とイラスト共演 『ツール・ド・東北』駅グラフィック掲出へ

  4. 玉木雄一郎「新しい政治」 れいわ伸長は既成政党への警告

  5. 「エアドロップ痴漢」容疑、37歳男を書類送検 福岡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです