メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安田純平さん

「第三者の報告大事」 紛争地取材、松本で講演 /長野

 憲法記念日の3日、内戦中のシリアで3年以上にわたり武装勢力に拘束されたフリージャーナリストの安田純平さんの講演会が松本市中央4の市勤労者福祉センターであった。紛争地取材の意義や現状などを語り、県内各地から集まった参加者らが聴き入った。

 安田さんは長年の取材を基にイラクやシリアなど紛争地の現状を紹介。内戦が続くシリアでは、反アサド政権側が支配している地域で一般人が空爆でけがをして病院に行くと、病院を占拠している政府軍に反…

この記事は有料記事です。

残り318文字(全文530文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  2. 金融庁、わずか10日で削除「年金の水準が当面低下」などの表現
  3. 「香港人はあきらめない」 デモ参加の「民主の女神」周庭さん、東京で逃亡犯条例改正の撤回訴え
  4. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  5. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです