連載

趣味彩々

毎日新聞デジタルの「趣味彩々」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

趣味彩々

サークル紹介 絵画教室「ミューズ」 基礎を重視して指導 /三重

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
筆を走らせる絵画教室「ミューズ」のメンバー=三重県名張市のすずらん台市民センターで、稲垣淳撮影
筆を走らせる絵画教室「ミューズ」のメンバー=三重県名張市のすずらん台市民センターで、稲垣淳撮影

 名張市のすずらん台市民センター(すずらん台東3)で絵画教室「ミューズ」が活動している。メンバーが自分で選んだ題材を油彩画や水彩画などで描いて楽しんでいる。

 教室は1999年から活動している。メンバーは50~80代の9人(男性2人、女性7人)。取材の日は青山高原の風景画や、孫の人物画など思い思いの作品に取り組んでいた。教室で描いた作品は、秋に同市民センターや市立図書館で展示している。

 指導は東秀訓さん(61)が設立当初から担当している。東さんは「入ってくる人は絵が好きな未経験者が多いです。基礎から丁寧に分かりやすく教えることを大事にしています」と話す。

この記事は有料記事です。

残り240文字(全文519文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集