メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

余録

一瞬だが、新しい元号を「めいわ」と思った人たちがいる…

 一瞬だが、新しい元号を「めいわ」と思った人たちがいる。菅義偉官房長官が記者会見で「令和」と発表したとき、政府の依頼した手話通訳士が「め」「い」「わ」と指文字で訳したのだ。テレビでは官房長官が掲げた「令和」の字が手話通訳の「ワイプ画面」に隠れてしまった▲手話通訳士が悪いわけではない。固有名詞や専門用語は誤訳がないよう、講演会などでは事前に伝えておくのが普通だ。新元号は絶対に漏れないようにと直前になっても通訳士には知らされなかった▲ほとんどの国民にとって「令和」は初めて聞く造語だ。会見場の通訳士は官房長官が掲げた「令和」が見えない。「めいわ」に聞こえたとしてもおかしくないだろう。手話通訳への配慮が政府側にもう少しあってもよかったのではないか▲首相官邸の記者会見に手話通訳が付くようになったのは、東日本大震災の時からだ。全日本ろうあ連盟などは「今回の問題が手話通訳付き放送の歩みを止めることのないように」との声明を発表した▲今、手話による「令和」は、上に向けた5本の指をすぼめ、緩やかに開く動作で表される。花のつぼみがゆっくり開き、ふくよかな香りを放ち、それが和みゆくさまを表現したという▲手話だけでなく、点字、触手話、指点字、要約筆記など障害者の使うコミュニケーションは多彩だ。「令和」の出典である万葉集は天皇から農民まで幅広い階層の人々の歌が収められている。令和は多様性が尊ばれる時代でなくてはならない。

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 宮迫さん「謝罪会見開く」 20日午後、田村亮さんも同席
    2. 大麻所持容疑でRIZEメンバー2人を逮捕 Dragon Ashでも活躍
    3. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」
    4. 宮迫さん会見「詐欺の被害者の方々におわび。すべての責任は僕に」 引退は否定
    5. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです