メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

お札の肖像、どう選ぶ? 著名で精密な写真あり 明治以降活躍の文化人=回答・大久保渉

発表された新1万円札=喜屋武真之介撮影

 なるほドリ お札が新しくなるらしいね。

 記者 政府は偽造(ぎぞう)対策を目的にお札のデザインを刷新し、1万円札の肖像画(しょうぞうが)を第一国立銀行などの企業の設立に関わった実業家の渋沢栄一、5000円札を津田塾大学創設者の津田梅子、1000円札を細菌学者の北里柴三郎にすると発表しました。新紙幣(しへい)の発行は2024年度上期の予定で、04年以来20年ぶりの刷新です。

この記事は有料記事です。

残り624文字(全文811文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 紀平SP6位 首位はコストルナヤ、世界最高得点 GPファイナル女子

  2. インタビュー・最前線 ブロードリンク 榊彰一社長 中古PCで環境貢献 回収から卸売りまで

  3. 神奈川県庁サーバーに使用のハードディスク転売 納税記録など流出

  4. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  5. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです