メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「ダチョウの卵」などユニーク景品でじゃんけん大会が人気 盛岡市動物公園

じゃんけん大会ではダチョウの卵や鹿の角などおもしろい賞品が用意されている=盛岡市新庄の盛岡市動物公園で

 盛岡市動物公園(同市新庄)で開催されている春祭りで、飼育中の動物の卵など、じゃんけん大会のユニークな賞品が話題になっている。約100人が集まる日もあり、職員たちは予想外の人気に驚いている。

 じゃんけん大会は6日までの春祭り期間中、園内の芝生広場で毎日正午から開かれている。優勝者には「どんどん産んでたまりにたまっていたダチョウの卵(中身なし)」や「令和が発表された3日後に落ちたニホンジカの雄の角」「鳥類担当者…

この記事は有料記事です。

残り310文字(全文516文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「健康とはほど遠い」 陰性になっても続く倦怠感と嗅覚障害 新型コロナ「後遺症」

  2. 大宮・南銀のキャバクラ全従業員にPCR検査へ 100軒が対象 さいたま市

  3. 3歳娘を自宅に8日間放置し死なす 育児放棄の疑いで母を逮捕 警視庁

  4. 伊藤詩織さんへのデマやバッシング 荻上チキさんの70万件分析で見えた傾向

  5. 木村花さんが死の前に母に告白したフジテレビの「あおり」とは 被害者からの反論

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです