メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「ダチョウの卵」などユニーク景品でじゃんけん大会が人気 盛岡市動物公園

じゃんけん大会ではダチョウの卵や鹿の角などおもしろい賞品が用意されている=盛岡市新庄の盛岡市動物公園で

 盛岡市動物公園(同市新庄)で開催されている春祭りで、飼育中の動物の卵など、じゃんけん大会のユニークな賞品が話題になっている。約100人が集まる日もあり、職員たちは予想外の人気に驚いている。

 じゃんけん大会は6日までの春祭り期間中、園内の芝生広場で毎日正午から開かれている。優勝者には「どんどん産んでたまりにたまっていたダチョウの卵(中身なし)」や「令和が発表された3日後に落ちたニホンジカの雄の角」「鳥類担当者…

この記事は有料記事です。

残り310文字(全文516文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 運転の60代女「意識なくなった」 東京・町田で児童ら5人はねられけが
  2. 逃亡犯条例「事実上の廃案」 香港高官、ロイターの取材に
  3. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  4. 2歳娘「ママーおちるー」病院ベッドで泣き叫んだ 大津園児死傷事故1カ月
  5. 関西テレビ「ヘイト」放送 民族・女性差別発言編集せず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです