メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

皇室

「世界平和、発展願う」 両陛下、初の一般参賀

即位後初めての一般参賀に臨まれる天皇陛下と皇后さま=皇居・宮殿で4日午前11時58分、手塚耕一郎撮影

 天皇陛下の即位を祝う一般参賀が4日、皇居であった。天皇、皇后両陛下と秋篠宮ご夫妻ら皇族方が宮殿・長和殿のベランダに並び、手を振って祝意に応えられた。陛下は「皆さんの健康と幸せを祈るとともに、我が国が諸外国と手を携えて、世界の平和を求めつつ、一層の発展を遂げることを願っております」とあいさつした。

 令和で最初となる一般参賀は午前10時から始まり、両陛下らは午後2時50分まで6回ベランダに立った。開門前から多くの人が訪れ、来場者は計14万1130人…

この記事は有料記事です。

残り339文字(全文564文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相、緊急事態宣言を発令 7都府県対象、5月6日まで

  2. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

  3. 8日以降臨時休業の店も 先行きに不安の声広がる 緊急事態宣言対象の福岡県

  4. 首相「感染者1カ月後8万人超えも」 接触機会7~8割減で「2週間後減少に」

  5. 無症状、軽症者ホテル受け入れ「原則反対」 旅行会社、ホテルの労組

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです