メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

ロッテ3-2日本ハム 無心の井上、決勝打

 ロッテが逆転勝ち。1点を追う八回、角中の適時二塁打で同点とし、井上の適時打で勝ち越した。日本ハムは一回に西川の先頭打者本塁打で先制。追いつかれた直後の六回に平沼の適時打で勝ち越したが、宮西が崩れた。

 八回、1点差を追いついて、なお2死二塁とロッテの好機。4番・井上は無心で打席に立った。力むことなく、ど真ん中に来た直球を中前へとはじき返し、二塁走者・角中が決勝のホームへ。ベンチに向けて両こぶしを突き出した。

 今季は開幕から4番を任されたが、23打数1安打と極度の不振に苦しみ、先月6日には2軍落ち。代わって4番に座った角中からの「待ってるぞ」の一言を励みに、再調整に汗を流した。同23日に1軍復帰して以後は、2本塁打を放つなど本来の打撃を見せていたが、ホームではまだ勝ちがなかった。

この記事は有料記事です。

残り325文字(全文668文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 周庭氏を逮捕 民主活動家、「雨傘運動」学生リーダー 国安法違反容疑で香港警察

  2. 家族で登山中に行方不明の小6男児を無事発見 新潟・上越

  3. 首相あいさつ93%一致 広島と長崎、過去例とも類似 被爆者「ばかにしている」

  4. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

  5. 香港民主派リーダー周庭氏に有罪 「日本、世界の皆さんも注目してほしい」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです