メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

飛翔体発射は火力砲撃訓練 金正恩氏「戦闘力強化、一層進める」北報道

 【ソウル堀山明子】北朝鮮国営の朝鮮中央通信は5日、韓国などが発表した北朝鮮東部の元山(ウォンサン)付近から日本海に向けた飛翔(ひしょう)体発射について、軍部隊の火力砲撃訓練だったと、写真入りで報じた。訓練は予告なく行われ、立ち会った金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は「どんな状況でも迅速に対処できる任務遂行能力を備えた」と満足したとしている。

 報道によると、訓練は「大口径長距離放射砲(多連装ロケット砲)や戦術誘導兵器の運用能力の点検などを目…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文496文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山田太郎票515票を山本太郎票に 職員思い込みで富士宮市選管集計ミス
  2. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  3. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  4. ORICON NEWS 松本人志“芸人仲間”に呼びかけ「プロ根性で乗り越えましょう」
  5. 京アニが支援金受け付け口座開設 詳細はホームページに掲載

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです