メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「戦争も性病もない時代に」 大正から令和、4時代を生きる100歳医師

大正生まれで、昭和、平成と70年診察を続ける西尾吉兵衛さん=鳥取市富安で、阿部絢美撮影

 大正時代に生まれ、昭和、平成と皮膚・泌尿器科医として70年以上、診療を続けた医師が今も鳥取市で現役として活躍する。大正7(1918)年生まれの100歳、西尾吉兵衛(きちひょうえ)さん。戦後の混乱期から一貫して性病に苦しむ人たちを救い、「令和」という新時代に「戦争もなく、性病がはやらない平和な時代に」と願う。

 旧東京歯科医学専門学校(東京歯科大)を卒業し、戦時中の1940年代前半に歯科医院を開業させた。各地…

この記事は有料記事です。

残り669文字(全文874文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国人住民多い川口で注意喚起 飲食店に文書掲示

  2. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  3. 高齢女性が金づちで頭を殴られ搬送 男が逃走 大阪の路上

  4. 破産手続き開始の大沼が記者会見「お客様、関係者におわび」 全店舗で営業停止

  5. 仙台ドン・キホーテに爆破予告 一時営業休止、買い物客ら避難 不審物見つからず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです