メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ロシア

禁止法成立 「フェイク」ニュース、決めるのは政府

インターネット規制の動きに抗議する集会に集まった人々=モスクワで3月10日、ロシア通信

 プーチン政権が強権的な統治を強めるロシアで3月、当局が「フェイク(偽)ニュース」だとみなした報道を禁じる法律が成立した。関連する法律に基づき、インターネット上で国家や政府を侮辱する報道を「不敬罪に当たる」として取り締まる事例も出始めた。ロシア政府はインターネット規制にも着手しており、言論の自由を脅かす動きだとする懸念が人々の間に広がっている。【モスクワ大前仁】

 「プーチンは同性愛者だ!」。今年春、ロシア中部にある古都ヤロスラブリの地元警察の円柱に、青いスプレーでこんな落書きがされていた。

この記事は有料記事です。

残り1493文字(全文1740文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ラグビー元日本代表、湯原祐希さん死去 36歳 トレーニング中倒れ

  2. ORICON NEWS 女優・階戸瑠李さん、急死 31歳 16日放送『半沢直樹』に出演

  3. ファクトチェック 菅首相発言「Go Toトラベルでの感染者7人」はミスリード

  4. 「サカキバラとは違う。必要に迫られて」 座間事件9人殺害・白石被告一問一答(その1)

  5. 路上で女性刺され心肺停止 現場にいた会社員を殺人未遂容疑で逮捕 埼玉・越谷

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです