メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プレスリリース

ウブロとWBCが協力し、伝説的な「チャンピオンの夕べ」を共催(共同通信PRワイヤー)

情報提供:共同通信PRワイヤー

プレスリリースページの情報について

ウブロとWBCが協力し、伝説的な「チャンピオンの夕べ」を共催

AsiaNet 78578 (0765)

【ラスベガス2019年5月6日 PR Newswire=共同通信JBN】
*ビッグ・バン・ウニコWBC

スイスの有名時計メーカーのウブロとWBC(World Boxing Council、世界ボクシング評議会)は、両者の継続的なパートナーシップを祝うため、人々の記憶に残る一夜限りの「Night of Champions(チャンピオンの夕べ)」ガラ・ディナーならびに「WBC Jose Sulaiman Boxers Fund(WBCホセ・スレイマン・ボクサーズ基金)」の利益としてのライブオークションをアイコニックなアンコールホテル(Encore Hotel)で共催した。

Photo: https://mma.prnewswire.com/media/882031/Hublot_Big_Bang_WBC.jpg
Photo: https://mma.prnewswire.com/media/882032/Hublot_Big_Bang_WBC.jpg
Photo: https://mma.prnewswire.com/media/882033/Hublot_Big_Bang_WBC.jpg
Photo: https://mma.prnewswire.com/media/882034/Hublot_Big_Bang_WBC.jpg
Photo: https://mma.prnewswire.com/media/882035/Hublot_Big_Bang_WBC.jpg

最新の情報は以下をフォロー:
@Hublot @wbcboxing #BigBangWBC
#HublotLovesBoxing #wbc #wbcboxing

「われわれは再び、このラスベガスでの歴史的な一夜でWBCとアイコニックなボクシングチャンピオンとチームを組むという大きな名誉と栄誉を持つ!今宵、WBC Jose Sulaiman Boxers Fundに100万ドル超の利益を調達したこと、そして世界に名高い競技者とスイスの時計製造の融合を誇りに思う。このコラボレーションは、ボクシングを支援する当ブランドの長い歴史をさらに継続するものだ」
-ウブロのリカルド・グアダルーペ最高経営責任者(CEO)

「今日は私の人生で最も幸せな日の1つだ。経済的な困窮に見舞われたわれわれの過去と現在のヒーローたちを支援するこのBoxers Fund設立でWBCに加入してくれたジャン・クロード・ビバーとリカルド・グアダルーペの両氏に感謝する」
-WBCのマウリシオ・スレイマン会長

歴史的な「Night of Champions」はVIP、メディア、顧客、伝説的なボクシングチャンピオンらを迎えるレッドカーペットとカクテル・レセプションで幕を開けた。参加者は何人かの最も偉大なボクシングの生きる伝説たちが臨席する中、フォーマルなディナーに着席した。参加した伝説的ボクサーは次の各氏:マイク・タイソン、シュガー・レイ・レナード、イベンダー・ホリフィールド、レノックス・ルイス、フリオ・セサール・チャベス、ロベルト・デュラン、鄒市明、トーマス・ハーンズ、ジョージ・フォアマン、オスカー・デ・ラ・ホーヤ、ビタリ・クリチコ、ジェフ・フェネック、長谷川穂積

この取り組みを支援するために出席した著名人にはミュージシャンのカルロス・サンタナ、メキシコ人テレビパーソナリティーのジャッキー・ブラカモンテスの両氏が含まれた。

ウブロと協力して2012年に設立されたWBC Jose Sulaiman Boxers Fundはアスリートの安全、健康、幸福を保護することを目指している。同Fundは設立以来、住宅、生活費、医療費に経済・医療の面で困難を持つ引退したボクサーに120万ドル以上を調達、分配してきた。ウブロは2019年に、全収益を同Fundに振り向けるというユニークなパッケージのオークションを行ってWBCへの継続的な深い関与を実証した。このユニークなパッケージには、翌日のカネロ対ジェイコブス戦のリングに上がるチャンス、トップMLBゲームの1つで第1球目を投げられること、WBCヘビー級チャンピオンからボクシングの個人レッスンを受けられることが含まれた。さらに、ラッフル&サイレントオークションの目玉としては、フロイド・メイウェザー、マニー・パッキャオ両氏がサインした最後のグローブ、ダスティン・ジョンソン氏がサインしたゴルフクラブ、コービー・ブライアント氏がサインしたシューズ一組だった。この一夜でウブロとWBCは120万ドルを調達し、大成功を収めた。その全額がJose Sulaiman Boxers Fundの支援として提供されるのだ!

ウブロはWBCとのパートナーシップを祝うため、2種類のビッグ・バン・ウニコWBCを製造した。アイコニックなチャンピオンベルトの固有なデザインを表すグリーンのアリゲーターストラップが特徴であり、チャンピオンベルトはボクサーが受賞する最高位の評価である。最初のモデルは艶消しブラックで十分に磨き上げられたグリーンセラミック・ケースが特徴である。2番目のモデルは明らかにウブロらしく、ケースにグリーンセラミック、そして18金を組み込んでいる。

ボクシングチャンピオン全員にグリーンセラミックのビッグ・バン・ウニコWBCが贈呈された。

▽ウブロ(Hublot)について
1980年にスイスで設立されたウブロは、ゴールドとラバーというきわめて独創的な組み合わせで始まったイノベーションで知られている。この「融合の芸術」は、洞察力鋭いジャン・クロード・ビベール会長のイマジネーションに由来しており、2012年以来リカルド・グアダルーペCEOが推し進めてきた。

幾多の賞を受賞したアイコニックなビッグバン(Big Ban)を2005年に発売すると、主力コレクションのクラシック・フュージョン(Classic Fusion)やスピリット・オブ・ビッグバン(Spirit of Big Bang)への道を開き、シンプルなものから高機能なものまで、そのコンプリケーションでスイスの腕時計メーカーの並外れたDNAを確立し、大いなる成長を見せつけた。

伝統的ながら最先端の専門技術を守ることを切望し「一番、特別、ユニークであれ(Be First, Different, and Unique)」という同社の哲学に導かれたこのスイスの腕時計メーカーは、素材(傷つきにくいマジックゴールド、鮮やかな色彩のセラミック、サファイア)のイノベーションとマニファクチュール・ムーブメントのUnico(ウニコ)、Meca-10(メカ10)、Tourbillon(トウールビヨン)の開発により常に時代を先取りしている。

ウブロはFIFA World Cup(FIFAワールドカップ)(TM)、UEFA Champions League(UEFAチャンピオンズリーグ)(TM)、UEFA Euro(UEFAユーロ)(TM)、フェラーリ(Ferrari)など現代の重要なイベント、ならびにわれわれの時代が擁する極上のアンバサダーたち(キリアン・エムバペ、ウサイン・ボルト、ペレの各氏)と融合した将来を見据え、オートオロジェリー(Haute Horlogerie)のブランド開発に尽力している。

同社のブティック・ネットワークとHUBLOT.comでウブロの宇宙を発見しよう。ジュネーブ、パリ、ロンドン、ニューヨーク、香港、ドバイ、東京、シンガポールなど、世界中の主要都市にある。

▽WORLD BOXING COUNCIL(WBC、世界ボクシング評議会)について
World Boxing Councilは世界のプロスポーツで最大の統括組織である。WBCは文化的、経済的に多様な会員がボクシングへの愛によって団結する166カ国を代表する。WBCはボクシングを行うアスリートの安全と公平性に専念している。2006年にWBCはホセ・スレイマン博士の会長としての30周年を祝った。われわれのコミュニティーにおける違った方法の発見、豊かな人間性を他と共有することは、スレイマン博士の一貫した使命である。同博士のリーダーシップにより、World Boxing Councilはカリフォルニア州立大学ロサンゼルス校に100万ドル超を寄付し、医師と提供物資を送って津波の犠牲者を助け、ハリケーン・カトリーナに被災した人々への資金援助を行い、われわれのスポーツにおける過去のヒーローの事業と生活支援に資金提供した。われわれは皆すべてがファイターであるが、その何人かはチャンピオンである。World Boxing Caresに加入して、小さなチャンピオンを支援する大きなチャンピオンに。
ビッグ・バン・ウニコWBC

ソース:Hublot


情報提供:共同通信PRワイヤー

プレスリリースページの情報について

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  2. 博多駅前に倒れている女性、搬送先病院で死亡確認 マンションから転落か
  3. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  4. 実刑確定の元被告、刃物持ち車で逃走 名古屋方面へ逃げたか 神奈川・愛川
  5. 吉本はコンプライアンス順守で瀬戸際に 「闇営業」金銭授受で11人謹慎処分

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです