メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Topics

従軍慰安婦論争追う「主戦場」

舞台あいさつで映画「主戦場」の製作の狙いを語るミキ・デザキ監督(左)=東京都渋谷区のシアター・イメージフォーラムで撮影

 従軍慰安婦問題を巡る論争を追いかけたドキュメンタリー映画「主戦場」が注目されている。日系アメリカ人のミキ・デザキ監督は「対立する主張にも耳を傾け、自分の頭で考えてほしいと思い、この映画を作った」と話している。

 「主戦場」では「従軍慰安婦は性奴隷だったのか」「強制連行はあったのか」といった論点について発言している約30人の論客にインタビュー。歴史学者の吉見義明氏、自民党衆院議員の杉田水脈氏、政治学者の中野晃一…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS NGT48加藤美南、不適切な投稿を謝罪「しっかりと反省」 研究生に降格処分も発表
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害
  4. 吉川友梨さん行方不明から16年 母になった同級生の思い
  5. 恩人 捜しています 借りた飛行機代で帰郷 /沖縄

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです