国民民主が結党1年「小沢氏頼み」に反発も 支持率0.9%、見えぬ合併効果

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 国民民主党は7日、結党から1年を迎えた。先月下旬に自由党と合併したが、今月の共同通信社の世論調査で政党支持率は0.9%(先月は1.6%)どまり。合併効果はまだ見えず、党勢も依然低迷している。夏の参院選に向け、選挙戦術などの模索が続きそうだ。

 「奇をてらわずに一日一日を積み上げてきた。支持率に一喜一憂することなく、建設的な提言をしていきたい」

 国民の榛葉賀津也参院幹事長は7日の記者会見で、1年間を振り返り、参院選に向けて実績を積み上げる考えを強調した。参院選で改選を迎える現職8人は、旧民主党時代の2013年に当選したため、立憲民主党との分裂で組織票が分散することへの危機感は強い。

この記事は有料記事です。

残り373文字(全文666文字)

あわせて読みたい