メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

菅官房長官「ポスト安倍」への旅立ち? 9日から訪米「外交デビュー」

新しい元号を発表する菅義偉官房長官=首相官邸で2019年4月1日午前11時41分、梅村直承撮影

 菅義偉官房長官は9~12日に米国を訪問し、北朝鮮による日本人拉致問題などを巡ってペンス副大統領らと会談する。危機管理を担う官房長官の外国出張は異例だ。霞が関ににらみを利かせ、政権を支える菅氏の実務能力は定評がある。4月1日の新元号発表で「令和おじさん」として知名度も急上昇している。自民党内では次期総裁選の有力候補に推す声も強まっており、菅氏の事実上の外交デビューに注目が集まっている。【高橋克哉】

この記事は有料記事です。

残り729文字(全文929文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  2. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  3. 「まさか栃木で」小6女児保護、大阪の住民ら驚き「よく頑張った」

  4. どうやって予防するの?妊娠している人への影響は?…新型肺炎、その心構え

  5. 「参加費返して」「やっと当たったのに…」 東京マラソン 一般参加者とりやめ、返金せず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです