連載

HOTプロ野球

毎日新聞デジタルの「HOTプロ野球」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

HOTプロ野球

日本ハム・吉田輝星、新スライダーで9イニング連続無失点 荒木2軍監督は「あまりペラペラしゃべるな」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ロッテ戦に先発し、五回途中まで無失点と好投した日本ハムの吉田輝星=2019年5月8日午後、さいたま市南区のロッテ浦和球場で田内隆弘撮影
ロッテ戦に先発し、五回途中まで無失点と好投した日本ハムの吉田輝星=2019年5月8日午後、さいたま市南区のロッテ浦和球場で田内隆弘撮影

 日本ハムのドラフト1位・吉田輝星が8日、イースタン・リーグのロッテ戦(浦和)に先発登板し、自己最長となる4回3分の0を4安打無失点と上々の投球を見せた。

 この日はプロ入り後自己最速となる149キロの直球に加え、要所でスライダーを交えて新境地を開いた。「これまでは曲げたいという意識が強かった」というが、先月末の登板以後、ボールの握る位置をずらし、ストレートのように投げる新たなスライダーを練習してきた。

 直球と同じような軌道で、打者の手元で小さく曲がる。「あまり曲がっていない」と自身は不安を感じていたが、実戦で試すと「思っていた以上に打者が嫌そうな反応をした。『いい球が投げられているな』と感じたので、引き続き練習したい」と手応えを口にした。

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文614文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集