メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

<SUNDAY LIBRARY>

武田 砂鉄・評『みんなの「わがまま」入門』富永京子・著

◆『みんなの「わがまま」入門』富永京子・著(左右社/税別1750円)

 「そんなことして意味あんの?」と聞かれると、「キミは意味のあることしかしないのか?」と苛立(いらだ)つ。ウンチをしたくなったのでウンチをする。意味のあることだ。ウンチをしたいと思ったけど、出なかった。便器に座ってふんばった行為に意味はなくなるけれど、そこで考えたことに助けられる日が来るかもしれない。

 日々の積み重ねなんてこんなことばかりだ。どこかへ向かう、誰かに話しかける。嫌われたり、褒められたりする。意見を表明するのが怖いとか、中立じゃないことは言うべきじゃないなんて言う人たちがいるが、その言い分がもう、意見の表明であり、その意見はもう、中立ではない。

この記事は有料記事です。

残り594文字(全文909文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉でも無許可で豚解体容疑 ベトナム人を再逮捕へ 盗難家畜の違法処理横行か

  2. ショーン・コネリーさん死去 90歳 「007」のボンド役 BBC報じる

  3. 余録 映画「007」シリーズの第2作、「ロシアより愛をこめて」は…

  4. 松尾貴史のちょっと違和感 「田分け」以上の愚行 大阪市廃止は投票で防げる

  5. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです