メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トヨタ・パナソニック

住宅事業統合 街づくりへ新会社

 トヨタ自動車とパナソニックは9日、両社の住宅関連事業を統合すると発表した。街づくり事業に関する新会社「プライム ライフ テクノロジーズ」(東京)を両社の折半出資で2020年1月に設立し、両社の住宅関連子会社を統合する方針。経営基盤を強化し、街づくり全体に関連した事業の展開を図る。

 トヨタとパナソニックは合弁会社の設立を通じて、車載用電池の開発や生産で提携しており、協業の枠を広げる。

 新会社は東京都内に設立し、パナソニック傘下のパナソニックホームズとトヨタ傘下のトヨタホーム、ミサワホームを統合させる。社長はパナソニックの北野亮(まこと)専務執行役員が務める。

この記事は有料記事です。

残り309文字(全文591文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京マラソン 一般参加取りやめ、エリートのみ200人規模で実施 新型肺炎

  2. 相模原市の40代病院職員が感染 死亡した女性を看護 外来診療休診

  3. 大規模イベント開催は「主催者の判断」 菅官房長官会見詳報

  4. 相模原殺傷 被告に死刑求刑「障害者を殺りく、残忍で冷酷無比」 横浜地裁公判

  5. 「みんなしゃべれます」泣き叫ぶ職員 やまゆり園での犯行詳細が明らかに 相模原殺傷

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです