メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新聞教育プログラム

記者の仕事術学ぶ 理科大で授業始まる 新宿 /東京

新聞教育プログラムの講義を受ける学生たち=新宿区の東京理科大学で

 新聞記者の取材や記事にまとめる仕事術を体系的に学び、文章力や読解力を身につける新聞教育プログラムの実証実験授業が8日、新宿区の東京理科大神楽坂キャンパスで始まった。

 毎日新聞社が、同大の井藤元・教職教育センター准教授の監修で開発した。教師に求められる「聴く力」と「書く力」は記者の仕事術との共通点が多いとして、教職志望の学生を対象に計8回授業を行う予定だ。プロのアナウンサーが講師を務め、バーチャル…

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文500文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開
  4. 交番襲撃 包丁刺さったまま身よじらせ 近隣住民「早く捕まって」
  5. 都内で「年金返せ」デモ 報告書・麻生氏受け取り拒否など受け

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです