メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県議会

車椅子の県議、初議会 安楽さん「バリアフリーまちなかへ」 /鹿児島

初の本会議で正副議長選の立会人を務めた安楽さん(右)=鹿児島市で2019年5月8日午前10時14分、松尾雅也撮影

 統一地方選の鹿児島県議選後、初めての県議会臨時議会が8日、開会した。全議員51人が出席し、気持ちを新たに本会議に臨んだ。初当選した安楽英美さん(49)=立憲民主=は中学生の頃に発症した難病のため手足が不自由で、車椅子で登庁。バリアフリーに改修された議席で障害者の目線を生かした議員活動をスタートさせた。

 安楽さんは中学2年で難病を発症。長男と長女を出産した後の42歳で自立歩行が困難になり、現在は車椅子…

この記事は有料記事です。

残り261文字(全文463文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  2. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  3. この世界の片隅に NHKで8月3日に地上波初放送 特番「#あちこちのすずさん」も
  4. 井岡、日本選手初の4階級制覇 WBOスーパーフライ級王者に
  5. これが本当なら「現代の特高」…前川元次官が語る告発ノベル「官邸ポリス」のリアル

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです