メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トヨタ

3月期、売上高30兆円超 日本企業初 中国販売が好調

 トヨタ自動車が8日発表した2019年3月期連結決算(米国会計基準)は、売上高が前期比2・9%増の30兆2256億円と過去最高を更新した。売上高が30兆円台に乗るのは国内企業では初めてで、世界の自動車メーカーでも最大規模となる。世界最大の中国市場での販売が好調だった。一方、最終(当期)利益は保有株式の下落などが響き、24・5%減の1兆8828億円と2年ぶりの減益になった。【田口雅士、小坂剛志】(6面に検証)

 19年3月期の世界販売台数は、ダイハツ工業や日野自動車を含むグループ全体で前期比16万2000台増…

この記事は有料記事です。

残り521文字(全文776文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  3. 水浸し、満員、夜の冷え込み…気詰まり避難所 想定外? 準備不足?

  4. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  5. 「僅差で可決」覆した緊急動議 残留への潮目変わるか 英EU離脱審議

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです