メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イラン

核合意の履行、一部停止 米離脱に報復

 【ウィーン三木幸治、カイロ篠田航一】イランのロウハニ大統領は8日、米国が核合意を離脱したことへの報復措置として核合意の履行を一部停止すると宣言した。核合意を結んだ英仏独露中に対しては、60日以内にイランの原油、金融部門への支援を実施しない場合核兵器の原料となり得る高濃縮ウランの生産を再開すると警告。核合意の「見返り」を改めて強く求めた。

 ロウハニ師は8日の演説で「(5カ国によるイラン経済への)鎮痛薬が効いていない。核合意には手術が必要…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. 元徴用工訴訟 日本じらされ「法的措置」 政府間協議要請 外交問題化、誤算
  5. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです