メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

仮面ライダーグリス

ビルド最終章に“戦兎”犬飼貴丈&“万丈”赤楚衛二、三羽ガラスも! 敵を倒すには仲間の命が必要?

Vシネマ「ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリス」に出演が決まった犬飼貴丈さん(右)と赤楚衛二さん (C)2019 石森プロ・ADK・バンダイ・東映ビデオ・東映 (C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 特撮ドラマ「仮面ライダービルド」の“最終章”となる、武田航平さん主演のVシネマ「ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリス」(中澤祥次郎監督)に、本編で主人公の桐生戦兎(仮面ライダービルド)を演じた犬飼貴丈さん、万丈龍我(仮面ライダークローズ)役の赤楚衛二さんが出演することが10日、明らかになった。また、「敵を倒すには仲間の命が必要」「究極の決断が迫られる」というあらすじも公開された。

 そのほか今作には、石動美空役の高田夏帆さん、滝川紗羽役の滝裕可里さん、氷室幻徳(仮面ライダーローグ)役の水上剣星さん、内海成彰(仮面ライダーマッドローグ)役の越智友己さんらテレビシリーズのレギュラー陣が集結。“北都三羽ガラス”こと赤羽、青羽、黄羽として栄信さん、芹澤興人さん、吉村卓也さんも登場する。

 さらにゲストとしてマイケル富岡さん、趙?和さんも出演する。マイケル富岡さんは国際同盟の審議官であり、テロリスト集団「ダウンフォール」の一員であるサイモン・マーカス、趙さんは復讐(ふくしゅう)心に燃え、恐るべき力でライダーたちに襲いかかるマッドサイエンティストの浦賀啓示を演じる。

 今作では、テレビシリーズで死闘の末に散っていった仮面ライダーグリス(武田さん)が新世界で復活し、唯一変身し戦えるライダーとして、仲間のため、愛する人のために熱戦を繰り広げる。しかし、敵を倒す新アイテムのためには三羽ガラスの命が必要だと告げられ、情に厚いグリスに究極の決断が迫られる……という展開。今秋に期間限定で劇場上映され、11月27日にブルーレイディスク(BD)とDVDが発売される。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. この世界の片隅に NHKで8月3日に地上波初放送 特番「#あちこちのすずさん」も
  2. 井岡、日本選手初の4階級制覇 WBOスーパーフライ級王者に
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 第90回都市対抗野球 「忘れ物、取りに行く」 三菱重神戸・高砂、神戸市長に意気込み /兵庫
  5. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです