メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「おもちゃのハローマック」復活 期間限定、6月の見本市で

1985年から2008年までチヨダが運営していた「おもちゃのハローマック」。白とピンクのぎざぎざ屋根が特徴的だった。写真は千葉県流山市にあった店舗で、現在は同社運営の「東京靴流通センター」となっている=チヨダ提供

 「東京靴流通センター」などを運営しているチヨダ(東京都杉並区)は9日、同社がかつて玩具チェーン店として全国展開した「おもちゃのハローマック」を、東京ビッグサイト(東京都江東区)で6月13~16日に開かれる玩具の見本市「東京おもちゃショー」で、期間限定で「復活」させると発表した。

2008年に撤退したが……

 「ハローマック」はチヨダが1985~2008年に全国展開し、90年代の最盛期は500店以上あった。「メルヘンなお城をイメージした」(同社営業本部)という白とピンクのギザギザの屋根など特徴的な店舗でも知られたが、「トイザらす」「アマゾン」といった海外企業の日本進出や少子化の影響を受けて低迷。08年7月に同社は玩具事業から撤退し、「ハローマック」は無くなった。

この記事は有料記事です。

残り528文字(全文861文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コロナ禍で東京オリンピックは開催できるのか 首相の経済回復願望と「五輪ムードない」医療の危機

  2. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

  3. 熱血!与良政談 「菅降ろし」の始まり方=与良正男

  4. ORICON NEWS 第164回「直木賞」は西條奈加氏『心淋し川』 加藤シゲアキ受賞ならず

  5. 飛行機マスク拒否 大学職員「容疑と事実違う」 捜査車両でも着用しなかった理由

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです