メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

7年ぶりライオン赤ちゃんは三つ子 熊本市動植物園

 熊本市動植物園(同市東区)で9日朝、ライオンの赤ちゃん3頭が誕生した。同園でライオンが生まれたのは7年ぶり。母子ともに健康で今後一般公開を検討するという。

 父親サン(10歳)と母親クリア(5歳)の子。同日午前7時半ごろ、ライオン舎の寝室から「ギャーギャー」と聞き慣れない鳴き声がするため飼育員が確認…

この記事は有料記事です。

残り168文字(全文318文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. 車のトランクに男性閉じ込め、監禁容疑で少年ら7人逮捕 男性は死亡 滋賀県警

  3. 水浸し、満員、夜の冷え込み…気詰まり避難所 想定外? 準備不足?

  4. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  5. オアシスのとんぼ 文在寅政権に多いと言われる「主体思想派」とは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです