メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「衝突音で初めて対向車に気付いた」スマホ操作などせず 大津園児死傷事故

事故現場に手向けられた花束に添えられたメッセージ=大津市で2019年5月9日午後5時54分、猪飼健史撮影

 大津市大萱(おおがや)6の滋賀県道交差点で車同士が衝突し、保育園児ら16人が巻き込まれて死傷した事故で、右折した乗用車を運転していた同市の無職、新立(しんたて)文子容疑者(52)=自動車運転処罰法違反(過失致傷)容疑で現行犯逮捕=が「衝突音で初めて対向車に気付いた」と供述していることが県警への取材で判明した。「前をよく見ずに右折した」とも話しているといい、県警は10日、同法違反(過失致死傷)容疑で送検する方針。

 県警によると、8日午前10時15分ごろ、県道丁字路交差点で、新立容疑者の乗用車が右折し中央線を越えた付近で対向車線を直進してきた軽乗用車と衝突。軽乗用車は弾みで歩道に乗り上げ、散歩の途中で横断歩道を渡るため信号待ちをしていたレイモンド淡海(おうみ)保育園(同市萱野浦)の2~3歳の園児13人と27~47歳の女性保育士3人の列につっこんだ。新立容疑者はスマートフォンの操作などはしていなかった。

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文669文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 猛毒「フッ化水素酸」か、こぼれ異臭 東京・秋葉原の路上、けが人なし

  2. 東京女子医大病院に賠償命令 薬16倍投与で死亡 医師らに1500万円 地裁判決

  3. ボーガン?4人撃たれ2人死亡 親族の23歳を殺人未遂容疑逮捕 兵庫・宝塚

  4. 20代男性死亡、死者3人に 容疑者「家族殺すつもりだった」 兵庫・ボーガン事件

  5. 愛知知事リコール運動 大阪・松井市長、賛同の吉村知事に苦言「県民が判断」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです